SAM の範囲を拡大:ユーザー・エクスペリエンス向上、コスト削減、リスク軽減を実現

App Portal 2016 は、デスクトップ・アプリケーション、モバイル・アプリケーション、クラウド・アプリケーション向けのユニバーサル・エンタープライズ・アプリケーション・ストアの最新リリースで、アプリケーション・ストア環境内のソフトウェア資産管理(SAM)機能の範囲が拡大されており、ソフトウェア・コストおよびライセンス・コンプライアンス・リスクのさらなる低減、セルフサービス・エクスペリエンスの向上を実現します。

ガバナンス機能が強化され、ライセンスの要件と使用状況が自動的にチェックされ、ライセンス消費を最適化できるようになりました。ライセンスおよび企業ポリシーに対するコンプライアンスが継続的に維持され、承認および許可されたソフトウェアの配布が制御されるようになるため、ソフトウェア・コストと監査リスクの低減が実現します。

App Portal 2016 Enterprise Edition は、従業員のセルフサービス環境の一元管理に不可欠なガバナンスを提供することで IT 部門の運用をサポートする、唯一のエンタープライズ・アプリケーション・ストアです。弊社のワンストップ・ショップで、ソフトウェア・ライフサイクル全体におけるソフトウェア資産管理が戦略的に拡張されます」  

                                                                                                                                                                            Flexera の製品管理担当バイス・プレジデント、Maureen Polte

IT コストの多大な削減

企業では、すでに所有しているソフトウェア・ライセンスや特定の契約条件を常に把握しているとは限らないため、すでに所有しているソフトウェア・ライセンスを追加で購入することが日常的に発生し、コストの無駄が生じています。App Portal 2016 ではこの問題を解決するために、従業員が新たにアプリケーションを要求する際、業界をリードするソフトウェア資産管理ソリューションである FlexNet Manager Suite に格納された契約条件および製品使用権が自動的にスキャンされ、新しいライセンスが実際に必要かどうかが判断されます。App Portal は、企業が新しいソフトウェア・ライセンスを購入する前に、ソフトウェア使用権(アップグレード、ダウングレード、二次使用の例外および使用権など)を最大限に活用できるようにします。たとえば、従業員からラップトップとタブレットの両方に新しいアプリケーションを導入するよう要求があった場合に、ライセンスが 1 つでいいのか、または 2 つ必要なのかについて App Portal が判断します。企業では、すでに所有しているソフトウェア・ライセンスや特定の契約条件を常に把握しているとは限らないため、すでに所有しているソフトウェア・ライセンスを追加で購入することが日常的に発生し、コストの無駄が生じています。App Portal 2016 ではこの問題を解決するために、従業員が新たにアプリケーションを要求する際、業界をリードするソフトウェア資産管理ソリューションである FlexNet Manager Suite に格納された契約条件および製品使用権が自動的にスキャンされ、新しいライセンスが実際に必要かどうかが判断されます。App Portal は、企業が新しいソフトウェア・ライセンスを購入する前に、ソフトウェア使用権(アップグレード、ダウングレード、二次使用の例外および使用権など)を最大限に活用できるようにします。たとえば、従業員からラップトップとタブレットの両方に新しいアプリケーションを導入するよう要求があった場合に、ライセンスが 1 つでいいのか、または 2 つ必要なのかについて App Portal が判断します。

より幅広い導入が実現

通常、エンタープライズ・アプリケーション・ストアへのアクセスは、ネットワークに直接接続されているか、VPN 接続されている場合に限られますが、この接続方法では、従業員がアクセスを実行できる場所が非常に限られてしまいます。しかし、業界で提供されているほとんどのシングル・サインオン(SSO)ソリューション(Security Assertion Markup Language(SAML)2.0、Open Standard Authentication(OAuth)2.0、OpenID 認証など)をサポートしているため、従業員がオフィスにいたり自宅にいたり、または外出先でモバイル・デバイスで仕事をしていても、企業は従業員に App Portal へのアクセスを提供することができます。このため、導入に関する障壁も軽減されます。

より迅速なチェックアウト

要求しているアプリケーションのために、複数のページでのチェックアウト作業で時間がとられてしまうと、従業員のフラストレーションが溜まります多くのエンタープライズ・アプリケーション・ストアはこの問題に悩まされています。これが従業員の不満につながる場合や、より迅速ではあってもリスクの高い公共用オプションの使用(シャドー IT とも呼ばれる)へとつながることになってしまいます。App Portal 2016 ではサービス提供における妨げが少なく、ユーザー・エクスペリエンスが改善されます。[Install Now(今すぐインストール)]ボタンを選択することで、チェックアウト作業を行うことなく、単一のカタログ製品に対する要求を自動生成できます。また、迅速なチェックアウトにより、エンタープライズ・アプリケーション・ポータルに iTunes のような一般用ストアの操作性が実現され、アプリケーションの提供にかかる時間が数週間から数時間または数分に短縮されるとともに、IT 部門と従業員の間の摩擦も軽減されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です